ゴミの山を資源の山に。スマイルフラワー。
ゴミの山を資源の山に。スマイルフラワー。

Facebookグループで毎日情報を更新
(メンバー500人突破)⇒

スマイルフラワーとは

スマイルフラワーは、 広く一般市民、地方公共団体、各種法人に対して 、清掃ボランティア活動事業、有機物の熱分解技術の活用やSDGs 普及事業等を通じて、地球の環境保全に貢献し、ひいては持続可能な社会づくりに寄与することを目的として設立しました。
スマイルフラワーでは「花咲か爺さんプロジェクト」というプロジェクトを立ち上げ各地で各々で行われている事業に参加し、その活動内容や現状等を伝えていきます。
「海洋ゴミは、本当に海だけのゴミでしょうか?」
「海岸のゴミにはどんなものがあるのか?」
「砂浜に埋もれたプラスチックゴミの現状は?」
「ボランテイァ活動で集めたゴミの引き取り手は?」
「海洋ゴミを拾っても、燃やして温暖化が進めば、いろいろな問題が起こっている」
花咲か爺さんプロジェクトでは、一般市民、地方公共団体、各種法人に対して実際に見て、聞いたことを自分の言葉で伝えて行き一人ひとりが、各々の立場で自分に出来ることやっていけばきっと大きな成果に繋がると「きっかけ」を創出できればと考えています。
そして活動を継続することで、スマイルフラワーが起点となり点と点を結んで各地で笑顔の花を咲かせていきます。
環境にいいことをして「笑顔の花を咲かせましょう!!」

代表よりご挨拶

MESSAGE

私は2020年2月20日まで製造業から撤退し、翌日から想定外の病気で緊急入院入院をして、医師より「致死率90%」と宣告されました。
しかし死に至らず、今こうして挨拶を書くことが出来ています。まさに奇跡が起きたのです。
入院中はコロナ真っただ中で、病院の外ではいろいろなことが起こっていて、ベッドの中では常に頭の中に「変化」の文字が浮かんできました。
今までにない仕組みで、新しいことに挑戦しよう!!
命拾いした人生2周目は、大きな組織体で動くのでなく、点と点を結んでミツバチの様に動く。
そしていろいろ考えた中の一つが「花咲か爺さんプロジェクト」でした。
現在は賛同して頂ける方が増えて、点と点が繋がり、線から円に形が変わってきています。
笑顔の花を各地で咲かせていけるような活動をしたいと考えています。

運営者情報・概要

社名 有限会社カツミ工業
所在地 〒486-0912 春日井市高山町1-13-14
代表者名 代表取締役 西脇 徹
PAGE TOP